ネイルの心理的効果!

こんにちは。

先日お客様から面白いお話を聞きました。

「ネイルをすると気分が上がる」

「ネイルをしていると仕事を頑張れる」

「疲れているときもネイルを見ると癒される」

そうおっしゃっていただくことはとても多いのですが、

実は心理学的に見て、ネイルには本当にそういう効果があるんだそうです!!

自分の爪が好きではない方が、

「爪が汚いな」とか「自分の爪は好きじゃないな」「爪に自信ないな」

と思っていると、脳みその中では主語を忘れて

「汚い」「好きじゃない」「自信ない」

ということが頭に残り、いつしかそれは爪のことではなくて自分自身が「好きじゃない」とか「自信ない」と思い込んでしまうそうです。

逆にネイルをして爪が綺麗だと

「綺麗だな」「素敵だな」「好きだな」と思うことで、

自分に自信が出てくるんだそうですよ!!

なるほど!!

確かに!!!

そのお客様自身もそう感じているんだそうです。

嬉しいです♡

私もネイルは大好きです。

ネイルをしていると手元が綺麗に見えるし、

爪が綺麗だと、ちゃんとハンドクリームを塗って綺麗にしておこう!とより気をつけたり、

自然と手の使い方や仕草も丁寧にエレガントになります。

さらに深く心理的効果もあるなんて(*´꒳`*)

ますますネイルが好きになります♪

皆様も、

ネイルを楽しんでますます綺麗になって下さいね╰(*´︶`*)╯♡


  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

Copyright KITTA salon. All Right Reserved.