フィルインとは

こんにちは。

プライベートネイルサロンKITTA

橘田あゆみです。

ジェルネイルを付け替える際、通常はアセトンを使ってジェルをオフしてから新たに付け直す場合が多いかと思いますが、

当サロンでは、フィルインでのお付け替えも行なっています。

フィルインとは…

ジェルネイルを付け替える際、アセトンによるオフを行わず、ベース1層を残して削り、上からベースジェルを重ねます。フィルインすることで、アセトンオフによる自爪や皮膚にかかる負担をなくします。 

ホームページでこのように説明させていただいておりますが、実際にどんな感じか、今日は写真付きでご紹介させて頂きます〜。

ジェルをのせてから3週間経過したマイネイル

根元が伸びて隙間が空いてきたので、付け替えようと思います。

まずはマシンで削って、ベースだけ薄く残します。

このとき、根元側に少し、ジェルが浮いて白っぽく見えているところがあるので、この部分も削って取り除きます。

5本ともベースのみ残りました。

この後は、通常通り長さを整えてケアをして、根元からベースジェルをのせていきます。

ベース作り完了です!

こんな手順になります(*^^*)

アセトンを使用すると、皮膚や爪を乾燥させてしまうので、出来れば避けたいかな、と思っています。

また、オフの時に自爪の表面の層が剥がれてしまった!とか、ジェルをのせる度に爪を削るので、オフオンを繰り返して爪が薄くなってしまった!という方にも、フィルインはおすすめですよ(^^)

お客様のご希望に合わせて施術させていただきますので、どうぞお気軽にご相談くださいませ〜!


  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

Copyright KITTA salon. All Right Reserved.